小洞南西尾根下降

神ノ川林道を広河原に向かって歩いていくと、小洞トンネルを抜けたあたりから神ノ川の対岸に存在感のある尾根が見えてくる。風巻ノ頭と袖平山を結ぶ稜線の1135m標高点付近から南西に続き、末端は切り立った神ノ川の渓谷に落ちている尾根で以前から気になっていた。 最近、М-Kさんたち一行が伊勢沢の帰りに下降路として使っていたので歩いてみたくなり、遅ればせながら後追いさせてもらうことにした。   …

続きを読む

平石沢左俣

水量の多さから言えば、平石沢の本流は当然左俣だろう。でも右俣には沢名由来となりそうな大岩があり、どっちが本流なのかは分からない。 まっ、面倒くさいことは抜きにして、きょうは平石沢の左俣遡行である。 山ノ神[6:50]…平石沢…二俣のF1[7:05]…左俣へ…二段15m滝[7:30]…滝場[7:52]…石積堰堤[]…半壊堰堤からトラバース路[8:10]…日陰新道[8:48]…黒岩トラバ…

続きを読む